キャッチ


  •  抗がん剤治療で辛い生活をしていても
  •  再発の不安や恐怖で眠れなくても
  •  仕事を失い、収入の途絶えが心配でも
  •  今後の治療費の支払いにビクビクしていても
  •  余命○カ月と宣告され諦めかけていても
     


大丈夫です!
癌の本質を知り、本質に対して対策をすることで
自分で癌と決別し、社会復帰が可能です。
 

トップ



目次
 
1.抗がん剤治療で癌は治るの?
 
2.それでも抗がん剤治療に頼りますか?
 
3.抗がん剤の苦しみ
 
4.癌の死因の80%は、癌ではなく抗がん剤の副作用
 
5. あなたの癌は、なぜ抗がん剤治療で消えないの?
 
6.あなたは、なぜ癌になったの?
 6-1.癌の原因
 6-2.免疫療法のメリット・デメリット
 
7.死への恐怖が霧散
 
8.家族の心配を喜びに変えた人たち
 8-1.3か月で骨肉腫が縮小、高血圧も正常値に 
 8-2.卵巣腫瘍 6か月で消滅
 8-3.たった3か月で真珠腫性中耳炎の腫瘍が消滅。
   さらに甲状線腫瘍縮小だけでなく体脂肪も減少

 
9.再発の不安と恐怖を霧散させる方法
 9-1.腸が体全体の60%の免疫を左右
 9-2.余命○カ月と言われてから社会復帰する方法
 
10.あなたが癌と決別するための具体的方法
 10-1.あなたも ・・・ 【水】だけで癌と決別
 10-2.癌種・ステージを選ばず消失
 
11.世にも簡単! 癌との決別法の内容
 
12.あなたが癌と決別する費用は?
 
13.約束
 13-1.あなたには渡せないかもしれません
 13-2.あなたへの私からの約束
 
14.癌だけでなく生活習慣病まで改善する腸内環境のパワー
 
15.あなたが癌と決別するまでのステップ
 
16.Q&A
 
17.リスクなしで癌と決別する
 
18.私が このサイト を公開した理由
 

 
 
 

世にも優しい! 癌との決別 


・体をキズつけず
・髪も抜けず
・薬も使わず ・・


世にも優しく!
日常生活を変えることなく、自分で『癌と決別』した方の手紙です。
 


2003年7月15日朝、大量の血尿を見ました。血の気が引いたまま妻に話しました。会社には病院に行くからと、その日は休暇をもらい、その足で病院へ。
 
早速、内視鏡検査しました。発見されたのは膀胱に10個以上もの腫瘍。医師からは、片方の腎臓と尿管、膀胱などの切除が必要と言われました。
 
俺が癌? 拒否する気持ちがありました。 家族と近くの親しい友人に話しました。それと、じん臓や膀胱の切除。
仕事は? 家族は? など、不安が頭から離れませんでした。
 
そんな折、翌日の7月16日の事でした。友人から、曽根さん、この「水」、癌に良いらしいよ。とペットボトルに入れて持ってきてくれました。
 
水? 水なんかで良くなるはずがないのに… でもむげに断れず、癌にも良いと繰り返し言われたので飲むことにしました。口当たりが柔らかく飲みやすい水だなという印象。


7月31日、膀胱内の腫瘍を内視鏡で切除手術。切除した量は湯飲み茶わんに3杯も。その後しばらく様子を見ることになりました。
しかし体調がすぐれず検査。悪化が激しく片方の腎臓と尿管、膀胱の切除が必要とのこと。 
さらに8月18日に心配していた膀胱の腫瘍が癌であることを告げられました。
 
そして8月23日までに手術をするか、しばらく抗がん剤を膀胱から入れて治療するか? 選ぶように医師から告げられました。じん臓の片方が無くなくなり、尿管も膀胱も失う・・ 
どんな体になるになるのか? どんな生活になるのか? 仕事への影響は?
 
決めるまで5日間でしたが、毎日浮かんでは消え、心配が頭の中をグルグル回っていました。そんな中、友人が持ってきてくれた水は、抵抗なく飲み続けていました。
 


そして8月23日、じん臓切除手術をすることを医師に告げるために、病院に行きました。
確認のためにじん臓をCTスキャンで検査、医師から、じん臓がきれいになっている。「腎臓は切除しなくて良い」と告げられました。
 
手術しなくて良い? すぐには理解できず、医師に聞き直しました。
嬉しかったです。すぐに妻に伝えました。妻の声から喜びと一緒に安心した様子が解りました。
 


一方、膀胱の切除の予定は9月5日でしたが、10日も早く8月26日の朝病院から「本日緊急入院するように」と連絡があり、入院することに。 
そして次の日の27日に、内視鏡で再度膀胱内部の組織を採る検査。
 
ところが担当医が内視鏡を入れた途端、見つからない。「腫瘍が無くなっている」と独り言。その後も探したようですが、無いとのこと。 
そして、私も膀胱内の画像をテレビモニターで見ることに、「ない」ことを確認しました。

 


嬉しさがこみあげてきました。医師も驚いていました。なぜ・・・?
ただ思い当たるのは、友人が持ってきてくれた水を毎日欠かさず飲んだだけ。 
拒否せず飲んだことが、じん臓も、尿管も、膀胱も切除もせずに、
たった40日で癌が自然消滅。 友人に感謝です。
 
その後、家族で相談し、見えない癌があるかも知れないので水の生成器を購入し、飲み続けました。3か月後の検査でも癌は見つかっていません。

 埼玉県大宮市 曽根さん(54歳)
この体験談は、個人の感想によるものです。
 

イラスト


1- 

1.抗がん剤治療で癌は治るの?

   
下記は国立がんセンター内科レジデントの抗がん剤薬剤感受性分類 がん診療レジデントマニュアル(種類2013年版) の一部抜粋です。
一部は治癒の可能性もありますが、大半の癌が抗がん剤治療では治せない厳しい現実です。
 
Ⅰ.よく効くがん(延命,治癒共に期待できる)
 ・急性骨髄性白血病  ・急性リンパ性白血病  ・胚細胞腫瘍 
 ・中高悪性度リンパ腫  ・悪性リンパ腫  ・絨毛がん  
 尚、癌は完全に死滅していないので再発が多い。
 
Ⅱ.比較的よく効くがん(治癒はあまり期待できないが、延命は期待できる)
 ・乳がん  ・卵巣がん  ・小細胞肺がん  ・多発性骨髄腫 
 ・慢性骨髄性白血病  ・骨肉腫  ・大腸がん  ・悪性黒色腫
 ・悪性リンパ腫  
 
Ⅲ.あまり効かないがん(症状緩和が期待できる)
 ・軟部組織腫瘍  ・頭頸部がん  ・食道がん  ・子宮がん 
 ・非小細胞肺がん  ・胃がん  ・胆道がん  ・膀胱がん 
 ・ 肝臓がん  ・前立腺がん  ・脳腫瘍  ・膵臓がん 
 ・腎臓がん  
 
Ⅳ.ほとんど効かないがん(治癒も延命効果もほぼ期待できない)
 ・甲状腺がん


Q.あなたの癌は、Ⅰ~Ⅳの何番目の癌ですか?
Ⅱ~Ⅳの癌は、
抗がん剤治療をして副作用で苦しんでも、一時的に癌が消えて喜んでも数か月~数年後に、再発したり、体力を失い最期を迎えることを暗示しているのがこの資料です。
 
さらにこのことは、厚生労働省の幹部(医師)も認めています。


 
1- 

2.それでも抗がん剤治療に頼りますか?

抗がん剤治療について、以下のような情報もあります。
 
*医師へのアンケート
 医師271人に「自分自身に抗ガン剤を打つか?」と
 アンケートを行なうと、270人が断固ノーと回答。 
 
*厚労省の抗ガン剤担当の紀平技官
 「抗ガン剤は猛毒物質でガンを治せないのは常識」
 「抗ガン剤は強い発ガン物質で二次ガンを発生させる」
 「これらの毒性で大勢の人が死んでいる」
 
*厚労省保険局の麦谷眞理・医療課長
 「抗ガン剤は使っても効かない。こんなモノに保険適用していいのか?」
 
*NCI報告(1988年)
NCI(米国立ガン研究所)は『ガンの病因学』というタイトルの数千ページ論文を公表。その中で断定している ・・ 「抗ガン剤は強力な発ガン物質であり、投与されたガン患者の別の臓器・器官に新たなガン(二次ガン)を発生させる」
 
*OTAリポート(1990年)
「抗ガン剤治療は効果がきわめて小さく、副作用リスクはきわめて大きい」。「『通常療法』では治らないとされた末期ガンが、『非通常療法』(代替療法)でたくさん治っている」。


抗がん剤治療の現実 ・・ 酷い話ですね。
 
このように、世界中で抗がん剤治療は、害があっても癌を治せないのです。
 
これらの情報は、やや古いものもありますが、抗がん剤治療が全身の細胞を殺しながら、その一部の癌も殺すという概念は変わっていません。
 
アメリカでは、マグガバンレポート以降、抗がん剤治療をする人が減ったり、*OTAリポート(1990年)にもありますが、代替療法によって癌と決別する人が増えています。
 
また、日本の291人中290人(99.6%)の医師が、自分が癌になったときは「抗がん剤治療をしない」、代わりに代替治療の中から良いものを探すそうです。


 
1- 

3.抗がん剤の苦しみ

あなたはもう何回も耐えてきているかもしれません。
副作用の時系列変化です。
 
| 治療開始~3日
   ・開始直後から体のあちこちに発疹や痒みが出る
   ・吐き気やおう吐で、食べたいのに食べられなくなる
   ・血管が痛みだす
   ・全身が熱っぽい
   ・便が出ず、お腹が張って苦しい
   それでも、この間はまだいいのです。
   抗がん剤治療の前に、吐き気止めの点滴や薬で症状が抑えられているからです。
 
| 3~7日
   ・食欲もないが、少しはと食べようとすると、吐き気やむかつきで食べられない
   ・食べても嘔吐で吐き出す
   ・便秘が酷くなったり、逆に下痢が続く
 
| 1~2週間
   ・食欲不振、下痢、便秘が続く
   ・胃もたれや口内炎ができやすくなり、また出来るとなかなか治りません
   ・免疫力が最も下がり、風邪を引いたり他の病気に罹りやすくなる
   ・貧血で立ちくらみやふらつきなどがでることがある
   ・血小板が少なくなっているので、鼻血や歯茎からの出血しやすくなる
    出血すると、なかなか止まらない
 
| 3~4週間 
   ・脱毛が始まります。頭だけでなく、眉も、まつ毛も、体毛も全てです
   ・皮膚が角質化してきます
   ・手足にしびれが出やすくなります
   ・血尿など膀胱炎を発症することがあります
 
  闘病中なら、このようなたくさんの苦しみを伴いますし、
  再発や転移が見つかれば、またこんな辛さが待ってます。



 
1- 

4.癌の死因の80%は、抗がん剤の薬害

抗がん剤治療は症状が現れる副作用だけではありません。他にも検査で判明するものなど様々な副作用が襲ってきます。
 
自覚症状のある代表的な副作用では、先に上げたものの他、口角炎、口内炎、貧血、疲労感・だるさ、発疹、ほてり、感染症、アレルギー反応、言語障害、頭痛、味覚異常、意識障害、がありますが、命を奪われるまでには至りません。
 
副作用の本当に恐ろしいのは、このようなものではありません。体調不良などから病院の検査で判明するのですが、中には命に関わるのもあります。
 


医薬品には添付文書があるのをご存知ですか? 製薬会社が医師向けに効能、効果、用法、用量、注意事項などを記載したものです。医師はこれを見て処方するのですが、この中に副作用の記述があります。
 
その中には、検査で判明する副作用には重篤なものが沢山あります
例えば、「シスプラチン」という膀胱癌、前立腺癌、卵巣癌、食道癌、子宮頸癌、胃癌、肺癌、骨肉腫、など多岐の癌に用いられる抗がん剤があります。
この薬の「添付文章」に記載されている副作用には次のようなものがあります。
 
① 急性腎不全
急性腎不全では、体液の過剰な蓄積による足と足首または顔と手のむくみが最初の症状となる場合もあります。尿がコーラのような色に変色する場合は、いくつかの腎臓病の可能性があります。健康な成人の尿量は1日当たり約750ミリリットルから2リットルですが、500ミリリットル以下まで減少したり、完全に尿が出なくなってしまう場合もあります
 
② 骨髄抑制
白血球や赤血球、血小板などが減少する病気です。化学療法の1~2週間後に影響が強く出ます。白血球が減ることによって、細菌や真菌 (カビ)に対する抵抗力が弱くなり、口の中や肺、皮膚、尿路、腸管などで感染症を起こしやすくなります。また、咳(せき)や痰(たん)が出る、皮膚が腫はれる、膿(うみ)がたまる、尿が濁にごる、下痢がある、などのはっきりした感染の様子がない状態で発熱することもあります。
血小板が減少することで、出血しやすい、出血すると血が止まりにくいといった症状が現れます。鼻血や歯ぐきの出血、皮下の出血斑などが起こりやすくなります。
 
③ アナフィラキシー様症状
アナフィラキシーとは複数の臓器にわたり全身に急速にあらわれる重度のアレルギー反応のことです。症状はさまざまで、多いのは、じんましん、赤み、かゆみなどの「皮膚の症状」。 くしゃみ、 せき、ぜいぜい、息苦しさなどの「呼吸器の症状」。 目のかゆみやむくみ、くちびるの腫れなどの「粘膜の症状」。 腹痛や嘔吐などの「消化器の症状」。 血圧低下など「循環器の症状」があります。
 
④ 聴力低下・難聴、耳鳴
高音域の聴力低下・難聴、耳鳴等があらわれることがあります。また、投与量の増加に伴い聴器障害の発現頻度が高くなるので十分な観察が必要です。
 
⑤ うっ血乳頭、球後視神経炎、皮質盲
うっ血乳頭、球後視神経炎、皮質盲等の視覚障害が現れることがあるので、異常が認められた場合には投与を中止すること。
 
⑥ 脳梗塞、一過性脳虚血発作
脳梗塞の典型的な症状には、意識障害、片麻痺(片方の手足の麻痺)や4肢麻痺があります。片麻痺には、片側の手足や顔面の感覚障害、言語障害、失語症などがあります。
 
⑦ 溶血性尿毒症症候群
血小板減少、溶血性貧血、腎不全を主徴とする溶血性尿毒症症候群があらわれることがあります。
 
⑧ 心筋梗塞、狭心症、うっ血性心不全、不整脈
心筋梗塞、狭心症(異型狭心症を含む)、うっ血性心不全、不整脈(心室細動、心停止、心房細動、徐脈等)が現れることがある。心室細動が生じると心室のポンプ機能が失われ、血圧はほぼゼロになるため、5~15秒で意識が消失します。
 
⑨ 溶血性貧血
クームス陽性の溶血性貧血(自己免疫性溶血性貧血)があらわれることがあります。
 
⑩ 間質性肺炎(肺の間質組織の 線維化が起こる疾患の総称)
発熱、咳嗽、呼吸困難、胸部X線異常等を伴う間質性肺炎があらわれることがあります。
 
⑪ 抗利尿ホルモン不適合分泌症候群
低ナトリウム血症、低浸透圧血症、尿中ナトリウム排泄量の増加、高張尿、痙攣、意識障害等を伴う抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)があらわれることがあります。
 
⑫ 劇症肝炎、肝機能障害、黄疸
劇症肝炎、肝機能障害、黄疸があらわれることがあります。
 
⑬ 消化管出血、消化性潰瘍、消化管穿孔
消化管出血、消化性潰瘍、消化管穿孔があらわれることがあります。
 
⑭ 急性膵炎
膵臓自身を急激に消化してしまう急性膵炎があらわれることがあります。
 
⑮ 高血糖、糖尿病の悪化
高血糖、糖尿病が悪化することがあり、昏睡、ケトアシドーシス(糖尿病の高血糖性の急性代謝失調)を引き起こすこともあります。
 
⑯ 横紋筋融解症
横紋筋融解症(横紋筋細胞が融解し筋細胞内の成分が血中に流出する症状)があらわれることがあります。
 
⑰ 白質脳症(可逆性後白質脳症症候群を含む)
脳の大脳白質という部分が障害され、歩行時のふらつき、舌のもつれ、痙攣、頭痛、錯乱、視覚障害等いろいろな神経症状があらわれる。進行すると痴呆のような症状になることもある。
 
⑱ 静脈血栓塞栓症
足や下腹部の静脈に血栓ができる「深部静脈血栓症」、この血栓が肺に飛んで肺の血管を詰めてしまう「急性肺血栓塞栓症」があらわれることがあります。
 
この他にも、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、ALP上昇、LDH上昇、ビリルビン上昇、γ-GTP上昇動悸、頻脈、心電図異常、全身浮腫、血圧低下、吃逆、高尿酸血症、胸痛、脱水、注射部位反応(発赤、腫脹、疼痛、壊死、硬結等)、血圧上昇などの副作用があります。
 


沢山の副作用ですね。
これは1つの抗がん剤の添付文書ですが、他の抗がん剤にも同じような副作用が並んでいます。これらの副作用があることは担当医師からは知らされていないと思いますが、このような危険を伴いながら、辛い思いをするのが抗がん剤治療です。
 
これが、『癌の死因の80%は、癌そのものではなく抗がん剤』だと言われる所以です。


 
1- 

5.あなたの癌は、なぜ抗がん剤治療で消えないの?

   5-1.抗がん剤治療が癌を治せない根源理由''

その最大の理由は、抗がん剤治療が癌を殺す免疫の低下。
 
あなたの白血球数は?
抗がん剤治療の後の白血球数の減少です。

白血球
(ブルーが白血球:抗がん剤治療が始まると約4500→2700に下がっている)
 


白血球は沢山ある免疫細胞の集合体です。その白血球が減少していることは、癌細胞を殺す力も低下してしまいます。
 
そのため、抗がん剤治療で癌細胞を殺しても、一方で体が持つ癌の攻撃力を下げているので、癌は消えないのです。


   5-2.再発の原因''

そして、もう1つ決定的な原因があります。
 
癌に幹癌細胞と、癌子細胞があることはご存知ですか?
癌が大きくなるのは、幹細胞が子細胞を増やしているからで、子細胞からは癌細胞は増えません。
 
ところが、抗がん剤は、子細胞は殺せるけれど、''幹細胞は殺せない。
 

癌細胞


これでは、抗がん剤治療で癌が縮小したと喜んでも一時的しのぎ。
 
また幹細胞が子細胞を作るので、数か月で大きくなったり、数年後そろそろ安心できるかと思いきや、再発や転移でまた抗がん剤治療が始まるのです。
 
今度は、幹細胞は以前の抗がん剤に耐性ができているので、新たに大きくなった癌や再発した癌には薬は効き難いですし、効いたとしてもまた縮小と再発の繰り返しになるだけです。
 


これらが、あなたの癌が抗がん剤治療では癌が消えず、苦しく辛い思いをし、不安や恐怖が消えない理由です。
 
これと関連して、癌の手術後に増殖や再発防止のために抗がん剤治療をしますが、癌幹細胞は死なないので、幹細胞が残っておれば再発します。
 


一方、子細胞からは新たな癌は発生しないので、再発の原因にはなりません。
 
この2つが抗がん剤治療であなたの癌が治らない原因です。
 
余談ですが、このことは、手術や抗がん剤治療で癌が消えた後の抗がん剤治療の意味はないことになります。



 
1- 

6.あなたは、なぜ癌になったの?

   6-1.癌の原因

原因はたった1つ、免疫力の低下。これだけ。
 
癌は毎日5000個も発生。世界的に著名な新潟大学の阿保徹氏は、100万個とも言われています。毎日です。
 
しかし、あなたの癌も発見されるまでは、発症していなかった。
 
なぜ??? 
免疫が発生する片っ端から全部殺していたから。
 
ところが、過労、寝不足、酒の飲み過ぎが続いたり、勤務者ならリストラ、経営者なら店じまいや倒産の危機などの大きなストレスなどがあると、大きく免疫が低下します。
 
低下したままの状態(癌になる体質)になってしまったのです。
 
そんな中、たった1つの癌細胞を免疫が殺せず見逃し、1個が2個、4個、8個…と増え、どんどん増えて目に見えるまでになったのが、今のあなたの癌です。


   6-2.癌を消す本質

1996年米国のジェームズ・P・アリソン博士が免疫が癌を排除することを科学的に証明しました。
 
その結果、現在医療現場では、この証明が新しい治療法として、免疫を高める「免疫療法」が世界中で実施しています。
 
しかし、日本でも免疫細胞療法として多くの病院で治療が行われているものの、自由診療で100万円単位のお金が必要で、また必ず治るものでもありません。
 
理由は、いくつかの種類の免疫細胞が関連して癌細胞を攻撃するのですが、それぞれの細胞の数に過不足があったり、必要数が不明なことです。
 
これらは現在の医学では解らないので、条件がそろった場合は癌が消え、しなかった場合は悪化していると考えられます。


 
1- 

7.死への恐怖が霧散

癌を消す免疫細胞の必要数が解らない以上、「免疫を高め続けて癌細胞を殺す」これしかありません。
 
そのため、1日や2日高めてもダメ。消えるまで、消えても目に見えていないだけ、目に見えていない分まで、癌が消える体質になるまで、徹底して癌細胞を殺す。これで癌との決別に繋がります。

   7-1.癌との決別は免疫力の強さで決る。

A:癌を殺す免疫力
B:癌の増殖力
のどちらが強いか?
それだけです。
 
A:癌を殺す免疫力が B:癌の増殖力より強ければ、癌は消えていきます。
そして最後は、壊滅です。
癌は消えてなくなるしかないのです。
 
A-B=! が大きければ大きいほど、癌は早く消えていきます。
例えば、
A=10、B=3 なら A-B=7 のスピードで癌は消えていきます。
A=5、B=3 なら A-B=2 のスピードでしか癌は消えません。
 
反対に、Aより Bのほうが大きければ、癌は大きくなっていきます。
例えば、
A=1、B=3 なら A-B=-2 → 癌は大きくなります。



1- 

8.家族の心配を喜びに変えた人たち

   8-1.3か月で骨肉腫が縮小、高血圧も正常値に''

骨肉腫を煩い肺に水が溜まってしまい、通院していた病院では手におえなくて群馬大学の方へ廻されてしまったのです。血圧も上160/下120でした。
13年10月~毎日【水】を飲用し始めました。
 
翌年1月からは、自分で身体が軽くなった感じがして動ける様になりました。
そしてガン腫瘍も小さくなり、血圧も上130/下80位の正常値になり、、病院の方で3カ月に1度の通院で良いと言われたのです。
20年来の便秘も解消するし今は本当に【水】のすばらしさ』を痛感しています。

栃木県宇都宮市 森田さん(82歳女性)


   8-2.卵巣腫瘍 6か月で消滅

平成6年、子宮内膜症によるチョコレート腫瘍の為、右側卵巣切除しましたが、 平成11年、左側卵巣に再発し1/2切除しました。
平成13年9月左側腹部に痛みが生じ、MRIの受診をしたところ再び、残り1/2の卵巣に7cm大の腫瘍が出来ていました。 治療は“スプレーキュア"の薬を使用、生理を止めて様子を見ましたが消えませんでした。 (平成6年の時も使いましたが、消えませんでした)
 
平成13年10月に【水】の事を聞き毎日友人宅から【水】を運んで頂きました。定期的に診察したところ、3ヵ月後の平成14年1月の検診で少しずつ腫瘍が小さくなっており、6カ月後の3月には腫瘍が見当たらず、再びMRIを受け、その結果、医師から腫瘍が消えてなくなっていますと言われました。体調も良く以前の出来事が嘘のようです。

千葉県船橋市 匿名さん(46歳女性)


   8-3.たった3か月で真珠腫性中耳炎の腫瘍が消滅。
        さらに甲状線腫瘍縮小だけでなく体脂肪も減少

平成13年9月9日、ある日友人から「お前にいいかもしれない」ので聞きに行かないか、と誘われ参加しました。
その話、初めは聞くともなく聞かぬともなく聞き流しておりましたが、そのうち体験談の紹介があり、“ガン"が治った。...ン!?
思わず聞き耳を立てました。1人の男性年配者が語り出しました。 数カ月で大きく症状が改善したとの事、初めて興味を持ちました。 翌日、早速機械の購入の手続きをしました。
  
20日から飲み出し以来3カ月が経ち、健康診断をしたところ、再発していた左耳の真珠腫性中耳炎の腫瘍が無くなっていた。『手術は必要ないですね』と言われ本当に驚きました。これは一体何なんだ。
 
その他、体脂肪は大きく減少し、甲状腺腫瘍までも小さくなっていました。 糖尿病で病院通いの友人にも早速伝えました。 未だに不思議ですけど感謝しております。
教えてくれた皆さん、本当にありがとうございました。

山梨県甲府市 安田さん(52歳男性)
これらの体験談は、個人の感想によるものです。


 
1- 

9.再発の不安と恐怖を霧散させる方法

ではどのようにすれば、免疫力を高めるの?

   9-1.腸が体全体の60%の免疫を左右

免疫を高めるのは薬ではできません。薬は逆に免疫を低下させ、抗がん剤はその最たるもの。
 
高めるのは生活習慣を良くすること
 
体に良い食べ物をバランスよく、質の良い睡眠を必要な時間、適度な運動、この3つは健康のベースです。


その上で、「腸内環境を改善する」、これに尽きます。なぜなら、腸に細菌、ウイルス、有毒物などのセンサーと免疫細胞の増殖機能があり、体全体の60%以上の免疫を左右。60%も占めるところをホッタラカシにして、他のことをしても効果が小さいのは当たり前です。
 
強い免疫力は良い腸内環境によって得られることが他の多くの研究者によって解明され、明解な科学的根拠があります。
 
それを証明している日本で代表的な方々です。
上野川 修一氏(腸管免疫と腸内細菌の研究で著名な東京大学名誉教授)
藤田 紘一郎氏(腸内環境と免疫力で著名な東京医科歯科大学名誉教授)
辨野 義巳氏(理化学研究所特別招聘研究員で腸内常在菌の第一人者)
 


下図は辨野 義巳氏の「健康・寿命を左右するヒト腸内フローラ」より抜粋したもの。
 
・図の上部解説文:
腸内環境が悪くなると、悪玉菌が増殖して、発がん物質や発がん促進物質、細菌毒素などの有害物質を産生する。
それらが血中に移行して、内臓をはじめ、全身に障害を起こす場合がある。


また図中の腸内細菌と病気の関係では、腸内フローラ(腸内環境)の悪化が、癌、免疫の低下、自己免疫疾患に繋がっています。
これらから、腸内環境の改善が、免疫低下を改善して、癌の悪化を防止したり改善することが伺えます。

腸内環境
<腸内環境と免疫・癌の関係>


このように、腸内環境の悪化が免疫を低下させ、癌の発症に繋がることを解説されています。
 
 

   9-2.余命○カ月と言われてから社会復帰する方法

腸内環境を改善してくれるのは沢山ありますね。食事では植物繊維(野菜、キノコ、海藻類など)、乳酸菌やビフィズス菌の入ったサプリメントや飲み物。
 
しかしこれらは腸内環境を改善し体質改善まで変えるのはパワーが小さく、数か月で癌を消えるまで腸内環境を変えるのは難しいものがあります。
 
最も腸内環境の改善力が大きいのが“水”です。 
  
根拠は、年齢によって異なりますが体の60%~70%が水。体重50Kgなら30~35Kg、80Kgなら48~56Kgは水、それだけに大きな影響を及ぼす。
 
そして水は善玉腸細菌と悪玉腸細菌のバランスを変え、腸内環境を大きく左右。
 
そのため、水を選ぶことが重要で、選択基準は健康を作る水か? 害する水か? 水道水や一般的な天然水は害する水、なのでいくらたくさん飲んでも腸内環境の改善は殆んどなし。


【健康を作る水】の飲用は、善玉腸細菌を増やして腸内環境を改善し、低下している免疫力を高めます。
 
また【健康を作る水】が良いのは、過剰摂取しても効果が高まるだけで害が一切ないので改善を早められること。
 
この高まった免疫力を維持することで、継続して癌細胞を攻撃し、消失まで追い込みます。
 
その結果が、前述の体験談で癌が消滅したり、縮小した方々です。
 
では誰でも癌は消えるのか? 
【健康を作る水】の選択と飲用量で決まります。



1- 

10.あなたが癌と決別するための具体的方法

   10-1.あなたも ・・・ 【水】だけで癌と決別

なぜ【水】だけで7センチもの癌が消えたのでしょうか? 
詳しくは『世にも優しい 癌・決別法』のマニュアルでお話しますが、ピストルに例えると分かりやすいです。
 
引き金を引くと火薬が爆発して、弾丸が飛び出しますね。
これと同じで、水は引き金に相当します。
火薬は免疫力を高める腸内環境で、弾は免疫です。
 
水を飲用することで、腸内環境が改善されて免疫細胞が増え、増えた免疫細胞が癌を攻撃するのです。
 
【水】は直接癌を殺せませんが、免疫を高める道具です。


あなたがすることは、【水】を飲用するだけ!
毎日飲んでいる水を換えて飲むだけです。他に何もすることはありません。
 
水の飲用
 
たったそれだけで、あなたの癌を消すことが可能です。
 
無くなる臓器による新たな病気を回避する手術が不要になったり、7cmもあった癌が消えたり、病院で治らない癌でも体験談の人たちと同じようなことが起こります。
 
あなたが癌であることを知られたくない人や組織には知らせないことで、あたかも何事もなかったように、今までと同じように付き合いができるのです。


   10-2.癌種・ステージを選ばず社会復帰へ    

では、【水】の飲用により免疫を高めた場合のメリットとデメリットにはどんなものがあるのでしょう?
 
| メリット
・癌種を選ばない-3大癌治療法では発症部位ごとに治療します。
それに対し、腸内環境を改善して免疫を高める方法は、免疫は全身に及ぶので、どこに癌が発生していても、関係ありません。
 
免疫力アップが全身に及ぶと、どこにある癌でも、転移してあちこちにある癌でも同時に消えていきます。
にも拘らずすることはただ1つ【水】を飲むだけです。
 
・ステージを選ばない-抗がん剤治療は再発した癌や悪化した癌にはほとんど期待できませんし延命すら疑わしいです。それに対し、水による腸内環境改善は、再発の予防から病院で治療を諦めた癌でも間に合います。
 
・副作用がゼロ-これまでに40年以上、数百万世帯で飲まれている水です。にも拘らず、副作用で体を害したという報告は1件もないので安心して飲用できます。
 
・体力が無くても、余命1カ月からでも決別が可能-抗がん剤治療のように体力を消耗することは全くありません。反対に血行を促進するので、全身の細胞に栄養と酸素が届くようになるので、疲れにくくなったり元気になります。
 
・ステージに関係なく費用が安価でほぼ一定している-免疫細胞療法や他の代替療法のように療養期間に応じて費用が掛かると高額になります。それに対し、一度水の生成器を購入すると何年も使えます。その後は家族全員で月当たり1000円程度で飲み続けられるので、たとえ決別が長引いたとしても、費用はほとんど増えません。
 
・自宅でできる-代替療法には温熱療法など岩盤浴など外出する必要のあるものもありますが、水による代替療法は、自宅の台所に設置して水を作るので、外出する必要が全くなく自宅で決別が可能です。
 
・決別までの期間が短い-アガリスクなど他の代替療法は、悪化が進んだ癌は1年も2年も、治癒せず癌が大きくなるのを抑えるだけのものも多くあります。 それに対し、水による方法は、体験談では小さなものは40日、7cmあったものでも半年で消えています。
  


|デメリット
・生成する器具が必要-免疫を高めるには腸内環境を改善する水が必要です。そのために【水】を生成する器具が必要になります。
 
・水を一定量飲む必要がある-先にお話したように、癌の増殖を上回る免疫パワーが必要です。そのパワーを得るためには一定量以上の飲用が必要になります。詳しくはマニュアルに記載してあります。
 
・運搬が重い-自宅で飲用する場合は何の不自由もないのですが、日中徒歩で外出する場合は、肩掛けカバンが必要になるかもしれません。


  
1- 

11.世にも簡単! 癌との決別法の内容

ノーリスクで、あなたの癌を壊滅させる方法を分かりやすくマニュアルにまとめました。
あなたが『癌と決別』する 具体的な方法 が解ります。

マニュアル
(プログラムの構成:PDF・104ページとDVD動画・24分50秒)


ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。
DVDは、癌だけでなく薬で治らない様々な病気が改善したり、治癒した証言が多く含まれています。
また、その理由について科学的根拠の解説がされています。
 
あなたが癌と決別した後も、人生は続きます。5年・10年と生存率を高め、安心して生活するためのマニュアル内容の一部をご紹介します。
 
  

  •  あなたが腸内環境を改善して癌と決別するために必要な【水】の選択基準とは-健康な人が健康を維持するためには、どれを選んでもよいでしょう。しかし、あなたは違います。性能の低いものを選んでしまうと、いくら飲用しても癌と決別できない結果になります。【水】選びはそれほど重要です。そのポイントを公開
     
  •  あなたの体には生まれながら癌を殺す完璧なシステムが備わっています-再発や転移の予防から余命宣告された癌まで、あなたの癌を壊滅させる能力を持っています。しかしその能力を出し惜しみしていては願いが叶いません。どのようにすれば,そのシステムを癌と決別するまで高められるのか、その方法を公開
     
  •  余命○カ月と宣告されてからでも社会復帰が可能です-余命宣告とは医師が、現在の衰弱した体から衰弱の限界までの日数を予測したに過ぎません。あなたの体に備わった免疫システムをフル稼働させて、1日でも早く社会復帰するために具体的になすべきことを公開
     
  •  癌が再発してすでにステージⅢ、他に2か所も3か所も転移が見つかっていても医師が「癌が消えた」と驚くその方法とは-再発するとステージが悪化しているだけでなく他の場所への転移もよくみられます。その場合多くは手術と抗がん剤治療を必要としますが、残念ながら医師は治癒させるだけの術は持っていません。転移した癌や進行した癌でも決別が可能な科学的根拠を公開
     
  •  あなたが癌との戦いに確実に勝利する習慣-癌に勝利するためには免疫力を高い状態に維持し続けることが欠かせません。その戦いに勝つためにあなたは簡単な1つの習慣を変える必要があります。癌に勝利する習慣とは
     
  •  1日でも早く癌との決別するためには生活習慣が大きく左右します-癌の悪化を防止し、著しく癌との決別効果を高めるためには生活のどこを改善すればよいかを公開
     
  •  治療ごとの出費で家計を火の車にしていませんか? 出費を減らして生活費を圧迫しない方法とは-今まで治療費にいくら支払われましたか? 今後も抗がん剤治療が続く限り月当たり10万円近くの費用が出ていきます。大切な貯金を減らさず癌と決別する方法を公開
     
  •  あなたの癌との決別期間は 2カ月? それとも 6か月?-1日も早く決別したいですね。癌の悪化レベルによって壊滅までの期間は異なりますが、その速さは取り組み方一つで1/2にも1/3にもなります。体は正直です、嘘はつきません。何をすればあなたが1日も早く決別できるのかを公開
     
  •  5年生存率を100%にするために、維持しなければならない体の状態とは-折角癌が消えたと喜んでも、再発や転移があっては何の意味もありません。以前より落ち込んでしまいます。 そうならないためには何をすればよいのか、そして癌が再発しない体の状態を簡単にチェックできる方法を公開

 

  •  抗がん剤治療を続けざるを得ない場合副作用の軽減することが可能です-抗がん剤治療が始まると、疲れる、口内炎ができる、髪を引っ張ったら100本以上が痛みなしにまとまって抜けるなど、たくさんあります。これらの副作用をすべて軽減するには何をすればよいのかを公開 
     
  •  手術を回避したい-例えば胃の上部に出来た癌を手術で切除する場合、全摘が一般的。この場合、手術が成功してもその後が大変。胃が無いので食事回数が増えたり、食材制限があって食の楽しみを完璧に奪われます。また腸閉塞を引き起こして入院することもしばしば。他の場所でも、必ず何かの障害が発生・・・できれば手術はしたくないですね。そんな手術を回避するために何をすればよいのかを公開
     
  •  食事が美味しくない-舌の味覚センサーが抗がん剤で壊された結果です。1ステージ8回に分けて投与されるたびに、また抗がん剤が効かずに新しい薬に変わるたびに同じように生じます。そんな味覚障害を軽減して食事を美味しく食べる方法とは
     
  •  会社から「治療に専念したら…」と 退職を迫られている-通院や入院で休みが多くなると会社としては辞めてもらいたいのでしょう。しかしそれは一般常識しか知らない人が考えること。そんなとき、あなたなら上司へどのように話しますか? その回答とは
     
  •  癌が原因で離婚はしたくない-二重の試練ですね。奥様も家族がバラバラになることは本心からは望まれていないでしょう。離婚の回避方法を公開
     
  •  体重が激減した-口内炎が出来て痛みがひどく食事が出来なかったり、食欲不振でカロリーも栄養も不足し、その分体の脂肪や筋肉のたんぱく質が分解され、体重の減少になったのでしょう。思うように食事できることが一番の解決方法です。その方法とは
     
  •  癌と決別した後、速やかに体力を回復し、いち早く以前の頑張りの効く体に戻る方法-全身の細胞は抗がん剤治療により傷付き、大きなダメージを受けています。通常なら2年3年かかるところを一時も早く以前の体の状態に戻し、仕事を思い通りにするには何をすればよいのかを公開
      
  •  水道水やペットボトルや宅配ウオーターが病気を作る水と言われる理由-これらの水は安全な水というのが常識です。にも拘らず、病気を作る水と言われる科学的根拠とは
     
  •  免疫力を高め、様々な病気を予防する水】の「7つの病気予防の根幹の要素」とは-水が健康には大切と言われています。しかしなぜ水を選ぶことが大切なのか? 体の根源を左右する説明は殆んどされていません。天然水では絶対に得られない【水】の「7つの健康効果」を公開
     


| 癌との決別と加齢により発症する病気の予防と改善を!
 

  •  癌との決別だけでなく、あなたが病気を回避するための要素とは-あなたが癌と決別した後も人生には高血圧、糖尿病、認知症、心筋梗塞、脳梗塞、脳出血など様々な病気が待っています。これらの病院では治せない病気を予防したり改善するためには、何が必要かを公開
     
  •  あなたが90歳を超えても、元気でしたいことができるお年寄りになる条件とは-高齢になっても発言はしっかりし、体もキビキビしている人も、その反対の人もいます。この違いはなんだと思いますか? あなたがまず癌と決別し、90歳になっても頭も体も衰えが少なく、自由に体が動かすのに欠かせない習慣を公開
     
  •  高血圧を改善し薬を不要にする方法-脳出血、脳梗塞、心筋梗塞などの原因となる高血圧の予防方法は?  また、もしあなたが高血圧で降圧剤が手放せないなら、徐々に薬の量が減り、最終的に不要になる根源的改善の「血管を柔らかくする方法」を伝授
     
  •  糖尿病手帳に医師から「完治する」とサインをもらう方法-50歳代と60歳代はその世代の10%が新たに糖尿病を発症しています。あなたが糖尿病にならない方法と、もしあなたが高血糖や糖尿病でお困りなら、どのようにすれば血糖値を下げ、インスリンや薬を減らしていけるか、根本的改善方法を公開
     
  •  人が近づかないのはなぜ? 加齢臭を根源から絶つ方法-自分では気付かない間に家族や職場などでいやな思いをさせてしまう加齢臭ですが、加齢臭を根源から絶つ方法があります。そのメカニズムと方法を公開
     
  •  ペットの病気予防と改善方法-家族一員としてのワンちゃん、猫ちゃんも年を取ると糖尿病や癌など人間と同じような病気になることがあります。動物の病気は保険がないので高額です。また動物臭がきつく悩まされることがありますが、どのようにすれば病気や臭いの予防や、改善ができるかを公開



1- 

12.あなたが癌と決別する費用は?

あなたが今までに支払った治療費などの総額はいくらですか?
そしてこれから支払う費用はどのくらいだと、想定されていますか?
  
健康保険で3割負担として、抗がん剤治療が始まれば、高額医療制度で安くなっても、交通費や入院食事代など月当たり10万円を超えることもあると思います。
  
仮に1クールの治療を3~4か月とすれば30~40万円抗がん剤が効かった場合は1クールごとに30~40万円の出費です。
  
  

それに対し、 
抗がん剤治療の苦しい思いを全くせず、死の恐怖を霧散させ、家族を案じたり案じられたりが無くなり、治療費や終末治療なら命を永らえる ・・・ その費用です。
  
10万円 なら十分価値があると思いました。
  
しかし思いとどまりました。あなたのことを考えると、
治療費の支払いで月当たり10万円、さらに10万円となると合計20万円にもなります。これでは負担が大きすぎるのでは?
 
今回あなたに提供する癌と決別する方法の金額は
 
『29,700円』

です。


この金額は、単にマニュアルを渡すだけでなく、またあなたが一人ぽっちで実践するのではなく、あなたを1年間私が癌と決別するまでフォローする金額です。
 
これでもまだ高いと思われる方は、残念ですが他の方法をお探しください。
 
『簡単・癌決別法』の内容は、インタネットや本をいくら探しても見つかりません。
理由は、私の体験と13年以上追求し続けて明らかとなったことがベースになっているからです。
 

+10,000


 
1- 

13.約束

   13-1.あなたには渡せないかもしれません

あなたには、『簡単・癌決別法』マニュアルを お渡しできないかもしれません。
 
このマニュアルを申し込む前にあなたに以下の2つの約束を守っていただけるかどうかを考えてもらう必要があります。
 
約束1:癌と決別するまで、【水】の飲用の継続をあなたご自身と約束できること
この『簡単・癌決別法』により腸内環境を改善しあなたの免疫を高めて癌と決別するまでには、癌の大きさに相応の日数がかかります。
 
この間、健康体になるまで【水】の飲用を続けると決意していただきたいのです。
 
医師から『癌が見つからない』と言われるまで【水】の飲用を続けることを、あなたご自身と強く約束してください。
癌との決別には「あなたご自身との約束」が必要です。
 


約束2:『簡単・癌決別法』で公開される内容は絶対に 口外しないこと
この『簡単・癌決別法』で公開される内容は、癌治療の常識を根本的に覆すほどの秘匿性を含んでいます。
 
従って、あなたの健康に使用する以外絶対に転写、複製、販売、公開しないことを誓ってもらわないといけません。
 
あなたが公開できるのは、あなたの家族のみであり、その他は絶対に公開できません。
 
していただく約束は以上の2つです。

 
もしこの2つ約束のいずれかに守れないものがあれば、あなたにマニュアルを提供するつもりはありません。
 
2つの約束を守れる! と誓える方だけ次に進んでください。
 
その前に・・・


   13-2.あなたへの私からの約束

あなたにだけ約束をさせて、私が何の約束もしないのはフェアではありません。
2つの約束を守っていただけるあなたは本当に真剣なのでしょう。真剣な人には私も真剣に向かい合います。


ここまでで、ある程度腸内環境を改善して免疫力を高めることで『癌との決別』が可能であると分かっていても、本当に癌と決別できるのか、一抹の不安があるかも知れません。
 
なので、私もあなたに2つの保証と特典のプレゼントをすることをお約束します。


●保証1:あなたが腸内環境を改善して免疫力を高めて「癌との決別」するまで、1年間回数無制限にフォローします。

 決して1人ポッチで取り組むのではありません。知らないことを始めるとき、相談できる人がいないと不安ですね。その不安を解消するものです。
 
スタートから癌との決別までには様々な体調の変化があります。改善の状態は病院検査で分かりますが、取り組み中の体調変化やその他の病気と自然治癒力との関係などで分からないことがあったり、疑問が生じたときなどいつでも回数無制限にご相談ください。

 
こんな保証今までに見たことも聞いたこともないと思います。
病院では治せない病気との決別の実績をたくさん持つ私がご購入日から1年間、あなたの癌が医師から癌が見つからないと言われるまで、回数無制限にフォローいたします。
 
1年間というのは、十分すぎるほど余裕のある期間です。
 
マニュアルには癌との決別方法は書いてあります。しかし、今抱えている早急に解決したい問題、例えば手術か抗がん剤治療か、体調の悪化への対応、退職の回避、再発や転移の回避、治らない癌歩の不安、などの解消です。
 
これらの問題解決には、あなたの脳を納得させるだけの強い説得力を必要とします。そんな時私に相談してください。新たな明るい知識を得ることで問題が解決したり、不安や恐怖は和らいだり霧散します。


●保証2:全額返金保証+10,000円上乗せして返金
本当に『癌の決別』はできるのか?
体には個人差があるので、もしかしたら俺の場合、改善しないのでは?
そんな不安をお持ちかも知れません。
 
人のすることに100%はありません。しかし、人類が生き延びてきた免疫は100%あなたにも備わっています。
 
従って、あなたがマニュアルに書かれていることを忠実に実践することで、あなたの願いは叶えられると考えています。
 
万が一マニュアル記載の方法で生成した【水】を、指示された量を120日間毎日飲用し続けても、「病院検査で改善が認められない」と判断された場合は、購入金額を全額返金します。
 
またそれだけではありません。さらに上乗せして10,000円の返金を保証します。


その場合、ご購入日から365日の間に返金をマニュアル記載のメールアドレスまでお申し出ください。
 
提出資料を受け取った日から平日10日以内に、あなたのご指定の銀行口座に振り込み手数料を差し引いてご購入代金に10,000円を加えた金額を送金いたします。
 
なお、返金を申し込まれた場合でも、マニュアルと特典は全てあなたのものです。


なぜここまで保証するのか?
 
1つ目は、私を信用して購入していただいたのに、期待に副えなかったお詫びの気持ちからです。
 
あなたが私を信用して、一度は癌の対策に取り組んでいただいたことに変わりはありません。
 
そのことに対しての私の感謝の気持ちとしてお受け取りください。


2つ目は、結果が伴う具体的なノウハウを提供しているという自信があるからです。
 
・・・ここまでやるのは、私にとって大変勇気が必要なのですが、あなたが私を信用してくれるように、私もあなたを信用するからこそ、やれるのです。
 
今すぐ安心して行動に移してください。



  
1- 

14.癌 & 生活習慣病まで改善する腸内環境のパワー

●特典1.免疫UP! DVDプレゼント
この【水】のDVDは、癌だけでなく薬で治らない様々な病気がなぜ改善していくのか、病気から開放された人の実例や、その理由について科学的根拠の解説がされています。
 
年齢を重ねるごとに、癌や糖尿病など様々な重篤な病気が発症しやすくなりますが、このような病気に対して、なぜ改善されていくのかが分かる内容になっています。(DVDは無料でお届けします)


●特典2:ご購入代金の20%を プレゼント!
癌は治らない、一生辛い生活と不安や恐怖、そして現実から逃げられないと諦めている方が、沢山いらっしゃいます。
 
多くの方が今のあなたと同じように、癌の不安や恐怖からどうすれば逃げられるのかを真剣に探しておられます。
 
あなたが「癌から決別」できたことを一人でも多く人に知ってもらうことで、癌でお困りの方に希望を与えて欲しいのです。


つきましては、あなたが癌と決別した体験談を公開させていただけましたら、お礼として法律の上限のご購入代金の20%をプレゼントさせていただきます。
 
また決別に至るまでの詳しい闘病記をいただけた場合は、お礼に20%の代わりにご購入代金全額をプレゼントします。


 
1- 

15.あなたが癌と決別するまでのステップ

・下にある「お申込み」のボタンをクリックしてください。infotop(インフォトップ)という購入手続きをする画面が開きます。
 
・その入力画面にお名前、住所、TEL、メールアドレスなどの入力画面がありますので、入力して次へ進んでください。
 
・電話注文の場合は、専用のボタンがありますので、そこからお申込みください。
 
・決済は、カード、銀行振り込み、郵便振替、コンビニなどが用意されています。
 

決済方法


・決済が完了しますと、『簡単・癌決別法』マニュアルのダウンロードができるようになりますので、ダウンロードしてください。


・同時に私の方にも、記入されたお名前などの情報が届きます。
 
・私の方から、お礼と特典のDVD発送先の「確認メール」が届きますので、ご確認ください。万一記入の変更や漏れがありましたら返信にてお知らせください。
 
・間違いないことを確認後、特典のDVDを郵便にて発送しますので、発送の連絡後3~4日は郵便受けにご留意ください。
 
・マニュアルをお受け取りになられましたら、まず見ていただくのは、冒頭に記載の「癌と決別するための行動開始手順」をご覧ください。
 
・不安や恐怖、不明点などがありましたら、連絡してください。
 
・【水】の生成器の選定や入手方法、飲用方法に関してはマニュアルに記載していますので、それに従ってください。
 
・【水】の生成器を入手後、飲用を開始してください。(詳細はマニュアルに記載)
 
・体の変化など気になることは遠慮なくお問い合わせください。
疑問点の解消で気持ちが楽になりますし、私と会話することで癌との決別へのモチベーションがより確かなものとなります。



1- 

16.Q&A

  
Q.誰でも【水】を飲用すると、免疫は高められるのですか?
A:マニュアル記載の【水】を、一定量以上継続して飲用することで腸内環境は必ず高まります。腸内環境が高まれば免疫が高まるのは、体の仕組みがそうなっているからです。高まることの確認は体の変化で分かります。
 
Q.癌と決別するまでの【水】の飲用期間はどれくらいですか?
A:推測には難しいものがあります。理由は癌の大きさ、【水】が免疫を高めるパワーの強さ、飲用量の3つが強く癌と決別に関係しているためです。
 
Q.再発や転移防止のための飲用も効果がありますか?
A:癌は細胞が大きくなって人の目で判別できた時に再発や転移が確認されます。従って、すでに人の目で判断できる大きさまで成長した癌でも壊滅させることができていますので、【水】の飲用を続けることで再発や転移を防止することは十分可能です。
 
Q.いつまで飲むといった目安はありますか?
A:癌と決別できた後も、毎日飲み続けてください。水は体に欠かせないので、他の水から【水】に変えるだけです。一定以上の性能のある【水】は腸内環境の改善で免疫を高めるだけでなく、血液サラサラにして血流を促進して全身に酸素や栄養を運んでくれますので、体調が良くなります。
 
Q.再発や転移防止のための【水】の飲用量はどれくらいですか?
A:飲用量が腸内環境の改善と免疫力アップに比例しています。飲用量は、健康時→再発・転移防止→闘病中 の順に多く必要になるので、闘病中は健康な時より多く飲用することが必要です。
 
Q.【水】を飲み始めるタイミングはありますか?
A:いつからでもよく、早い方が早く結果に繋がります。抗癌剤を点滴したり、服用したその日から飲用しても問題ありません。
 
Q.【水】の生成器はどの家庭にも置けますか?
A:台所に設置して使用します。1例ですが、平面の大きさは18×27cm程度とA4紙(21×30cm)より一回り小さい寸法です。調理台にスペースがない場合は壁に棚を作り設置します。
 
Q.【水】の生成器の費用はいくら位するのですか?
A:数ある中には、クレジットローンを使えば金利無しで約1万数千円で入手できるものがあります。まとまったお金が必要ないので家計を大きく圧迫することもありません。数か月で癌と決別することで、その後の治療費が“ゼロ”になります。
反対に抗がん剤治療は、体力が続く限りを続くので、今後いくらかかるか分からない出費が続きます。
 
Q.水を飲む習慣がないのですが、必要な量を飲めるかが気掛かりです。
A:80歳近い高齢の方でも、5リットル以上飲まれる方もいらっしゃいますので、それほど心配されることはないのかと思います。
また水を飲む習慣がない人が、どのようにすれば多く飲めるか、その方法を提案しています。その方法で、習慣になる2~3週間続けていただければ、後はそれほど苦にすることなく飲めるようになるはずです。
 
Q.【水】の飲用を続けることで、誰でも癌と決別できるのですか?
A:決別できることを保証することは出来ません。というのは、例えば、便秘、下痢、他の病気で薬を長期服用し、腸内細菌の総量が少なかったり、バランスを取戻せず腸内環境の改善ができない場合があるからです。
しかし、このような特殊な状態を除けば、
 ①人体の免疫システムは、人類に共通している
 ②腸内環境の改善は免疫を高める
 ③「癌は免疫により死滅する」という科学的根拠がある
これらによりあなたも癌との決別が可能です。
 
Q.癌の場所によって決別の可否はありますか?
A:免疫細胞は、全身を回っているので出来た場所に関係なく癌細胞を殺します。
 
Q.ステージがⅢ,Ⅳと悪化していても大丈夫ですか?
A:免疫を高める方法ですので、悪化のレベルは関係ありません。一方、大きい癌は小さい癌より壊滅させる癌細胞の数が多いので、消えるまでに日数がかかります。多く飲むことで早く結果が得られます。
 
Q.サプリメントや特別な食品は必要ですか?
A:いいえ、一切必要ありません。【水】の生成器のみ購入するだけです。15年以上など耐用年数の長い器具を選ぶことで、その期間中は癌の発生を抑えることが可能です。また、家族全員で飲用できますので、あなたの癌との決別だけでなくご家族全員の病気予防や改善が可能です。

 


1- 

17.リスクを回避して腸内環境の改善を確かめる

もし生成器を購入しても、腸内環境が改善しなければ購入代金を損するのではないか?
そんな心配をされていませんか。
 
その心配は全くありません。
テスト飲用が可能な器具を選ぶことでで、本格的に取り組む前に『腸内環境改善効果の有無を』を確認できます。
 
改善されれば、そのまま飲用を継続すればいいですし、改善されない場合は、一定期間内は器具の購入代金の全額が無条件で返金されます(法律で保護されています)。その場合、併せてマニュアル代も全額返金いたします。
 
このように、本格的なスタート前にテストすることが可能なので、安心してリスクなしで『癌との決別』 に取り組むことができます。   
 


返金保証




追伸1:
あなたは今までに、蚊に刺されたこと、切り傷や刺し傷を作ったこと、インフルエンザに罹ったこと、などたくさんありますね。
 
でも全部元通りに治りました。また大病を克服されたかもしれません。
 
このように、体には本来の正常な状態に戻す力が備わっています。
 
今あなたは癌という病気で悩んでいますが、体は一所懸命に本来の健康な状態に戻ろうとしています。でも元に戻っていません。
 
何故でしょうか?
 
答えは簡単です。 
戻す力が弱いだけです。強い力で戻してやれば、癌は消え健康な体に戻っていきます。
 
それに必要なのが体質改善です。
 
癌になったのは生活習慣から癌になる体質に変わり、癌になったもの。
癌が消える体質になれば、勝手に癌は消えていきます。


私は医者ではありません。マニュアルに書かれているのは、『癌が消える体質に改善する』ことをベースとした内容です。
 
癌になったのは「癌になる体質に変わったために発症したもの。発症する前の体質に戻せば癌は自然に消えていく」という『考えと実績』に沿ったものです。


癌が消える体質に改善してください。
そうすることで、抗がん剤治療で苦しく辛い思いをしなくても、自然に癌は小さくなり消えていきます。
 
今お悩みの問題点は全て消え失せ、あなたとご家族に安堵と笑みが戻ります。
 


追伸2:
こんなプレゼン、他にありますか! 
そして決別を決意された後は、あなたが癌と決別するまでメール、電話、スカイプなどでいつでも相談できます。決別には十分な期間の1年間フォローしますので、安心して取り組んでください。
 


返金保証



1- 

18.私が このサイト を公開した理由

自画像

始めまして
健康管理士指導員の塩谷嘉宏と申します。
自然治癒力普及会の代表として普及に努めています。
よろしくお願いします。


癌との戦いで、日々の不安やときには恐怖で心労が絶えないこととお察しいたします。 
 
最後に「なぜ私がこのサイトを立ち上げたのか」、その理由についてお話させてください。

 
最初にも書きましたが、米国では1977年にマグガバン報告を切っ掛けに、いくつかのレポートにより抗がん剤治療は半減し、代替治療が多く用いられるようになり、治癒している患者さんが増えています。
 
日本は「厚労省の幹部役人(医師)が抗がん剤治療では癌は治らない」といい、「医師が癌になったときは、99.6%が断固ノー」なのに、国民は相変わらず治らない抗がん剤治療で苦しみ、1/3が癌で亡くなっています。
  
なぜ医師が癌になったときの対処方法を公開しないのか?
「近年の日本の癌治療が、病院が儲けることが最大の関心で、癌で苦しむ患者さんのことをないがしろにしている」と言わざるを得ません。


これから高齢化社会がピークに向かう中、増々癌に苦しむ人が増えてきますが、こんなことが、この日本で当たり前としてまかり通っていることに理不尽さを感じています。
私は健康に携わる人間として、この状況に強い憤りを抱いています。


これは本当に悲しいことです。

 
私は、この状況から一人でも多くの人に、癌になっても「死への恐怖」を一切味わうことなく、治癒可能な病気であることを実感していただきたいと考えています。
 

そして、これだけ強く免疫や自然治癒力を高めることを推奨するのには訳があります。
 
それは私が病院で治せない脈拍が数回ごとに消えて、天井が上下左右前後に揺れ動いて見える酷い不整脈、低血圧、低体温が治癒し血管が若返ったことに端を発しています。
 
更にはその後13年間この【水】を飲み続けたその間、高血圧、高血糖、脂質異常もなく人間ドックの血液検査結果が全て正常値を示し、病気らしい病気をしていないことがあります。
 
また、この【水】を飲み続けている私の仲間は、70歳を超えても全員が元気で仕事をしています。


このような経験と、14年余りの情報収集と、お客様の治癒実績から自然治癒力が病気予防と病気改善には最も大切で、健康の基礎にあることを学びました。
 
お蔭様で、yahooの健康分野での質問への回答で、ベストアンサー賞を半分の確率で頂いています。
 
その経験と知識を生かし、今後も自然治癒力の価値を広めていくことを、私の生涯の仕事と決めて活動しています。
 


あなたにはまず癌と決別していただきたいと思います。そして、あなたが癌を克服した後は、自然治癒力を高いレベルに維持して病気と縁のない人生を歩まれることを願っています。
 
そして、あなたが『癌と決別』できたこと、その方法、その後の体調改善のことを、大切なご友人に話していただきたいと思います。
そうすることで、その輪が広がり「健康を害して苦しんでいる人の救いになればいいな」と考えています。

 

サイン




powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM